美容コラム

足のムダ毛をなくそう

2018.07.28
脱毛

足をキレイにするメリット

女性の毎日の日課であるムダ毛の処理。夏のシーズンになると肌の露出部位が増え、ムダ毛の処理箇所が多くなるため、とても面倒に感じる方も多くなると思います。そんな億劫なムダ毛処理の手間を省くために脱毛を考える方も夏のシーズンが近づくと、だんだん増えていきます。今回の記事では、そんな肌の露出が増える夏に、足の脱毛をすることのメリットやどのような脱毛方法、アフターケアが必要なのかをご紹介します。
足をツルツルのキレイな肌にすることには、以下のようなメリットがあります。
・自己処理の手間を省き、肌トラブルを回避できる
膝や膝下はスカートをはくと、どうしても目立ってしまう部位です。自己処理をしてもすぐに毛は生えてくるため、足の毛の状態によっては毎日の処理が必要になってしまい、非常に手間がかかります。脱毛をすることで、こういった面倒な作業を完全になくすことができます。また、脱毛をすると毛穴が引き締まって肌が滑らかになり、自己処理によって生じる可能性がある肌トラブルからも解放されます。
・肌色のトーンがあがる
足に対する頻繁な自己処理は、肌表面を傷つけて色素沈着を起こし、肌が黒ずんでしまう原因となっています。脱毛をすることで色素沈着が解消し、またムダ毛による黒ずみもなくなるため、肌色がワントーン明るくなります。
・自信をもっておしゃれが出来る
足の脱毛をすると、露出を気にしないファッションが楽しめるため、服の選択の幅が広がります。いままで足のムダ毛を気にして挑戦できなかった服装に挑戦できたり、自分の足に自信が持てるようになり、足の露出を積極的にしたいと思う方も増えるかもしれません。

さらにきれいな足にするために

足の脱毛をするためには、レーザー脱毛と光脱毛の2種類の方法があります。
レーザー脱毛
医療クリニックで施術可能な脱毛方法です。人工的に作られた単一の波長を用いて、患部に集中的に熱を与えることで毛母細胞を破壊して脱毛や減毛の効果を得ます。脱毛完了までの施術回数はだいたい6~9回必要とされ、通院期間は1年半から2年ほどかかります。高い出力での施術が可能になるため、光脱毛よりも効果を得やすく、短い期間での完了を目指すことができます。
光脱毛
脱毛サロンで取り入れられている方法です。様々な波長の光を照射し、毛母細胞にダメージを与えて毛の成長を抑えることで脱毛や減毛を実現しています。脱毛完了までに必要な施術回数は9~18回といわれ、2~4年の通院期間が必要です。痛みはほとんどありませんが、レーザー脱毛機器に比べると、出力が弱いため効果は薄くなります。

アフターケアの仕方

足の脱毛後のアフターケアとして、徹底したいのが「肌の保湿」です。脱毛後は以下のような流れでアフターケアをすると良いでしょう。
・脱毛当日
アフターケアとして、まず紫外線によって肌にダメージを与えないように低刺激の日焼け止めを塗ったり、足を露出しない服装をするなど、注意しましょう。当日は、軽い化粧であれば問題ありませんが、使い慣れた化粧品を使うようにして肌に刺激を与えないようにしましょう。帰宅後の入浴は毛穴にばい菌が入るリスクがあるため避けるようにし、ぬるめのシャワーで済ませるようにしましょう。そして入浴後のスキンケアとして、化粧水やクリームなどを塗りましょう。
・脱毛翌日以降
翌日以降は、脱毛当日同様に肌を乾燥から守るために紫外線対策とスキンケアを継続して行う必要があります。温泉やサウナ、海やプールなどは肌にダメージを与えて肌トラブルを引き起こす要因となるため、脱毛後から1週間~10日は避けるようにしましょう。

足の脱毛を考える方は、夏のシーズンが近づくと多くなります。足を綺麗にすることで、毎日のムダ毛処理の煩わしさを解消し、自分の足に自信をもつことができるようになります。足の脱毛に対しては、レーザー脱毛と光脱毛の2種類の方法で脱毛することができます。より早く効果の高い脱毛を希望する場合は、レーザー脱毛がよいでしょう。当院では、一人一人の肌や毛の状態に合わせた施術を実現するために、様々なレーザー機器を用意しています。また、脱毛後に重要なアフターケア方法について、施術後にサポートしているので安心して足の脱毛を受けることができます。足の脱毛をお考えの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

«前の記事

次の記事»

美容コラム一覧へ»

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55