美容コラム

デリケートなV・I・Oラインも美しい仕上がりに

2018.07.27
脱毛

デリケートなV・I・Oラインを脱毛

自己処理で大変な部位のひとつであるⅤ・I・O。自己処理の方法に困る方も多く、脱毛でも人気の高い部位です。Ⅴ・I・Oはデリケートゾーンなため、脱毛方法に不安を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、Ⅴ・I・O脱毛の流れと種類についてご紹介します。

夏が近づくと特に脱毛を希望する女性が増えるV・I・O脱毛。V・I・Oとは、ビキニラインを含むデリケートなラインのことです。いままでは、水着にでもならない限りは人目に付かない部分なので、自宅で脱色や除毛処理する方がほとんどでした。しかし、デリケートな部分でもあるため、セルフケアによる肌トラブルや処理の煩わしさから脱毛が効果的な方法として受け入れられ、今ではクリニックで施術するのが一般的です。
自分でムダ毛を処理しようとカミソリなどを使い、黒ずみや色素沈着をおこしてしまったという相談も多く寄せられます。V・I・Oはデリケートな部分だからこそ、脱毛治療の症例数が多く、脱毛治療の実績や技術が確かなクリニックで脱毛を行うのが良いでしょう。

V・I・O脱毛の流れ

フェミークリニックでは最先端の機器を用いて、レーザー脱毛を行います。しかし、V・I・Oラインは毛量が多く1本1本が太いので痛みを感じやすい部位です。そのため、麻酔クリームを使用して施術を行うことも可能です。麻酔クリームを使用することで患者様の痛みと不安を軽減することができます。処方を希望される方は診察時にご相談ください。
また、赤味が出やすい部位でもあり、施術経験の豊富なスタッフが痛みの感覚を伺いながら照射スピードを調整します。これにより毛嚢炎やニキビのリスクを避ける事ができます。
Ⅴ・I・Oは他の部位に比べて発毛がしっかりとしており、肌のメラニンがより多く含まれているため、施術回数は5回程度が目安となります。
施術の際には女性スタッフがタオルで肌を隠しながら照射部位だけにレーザーを当てていきます。患者様はリラックスしながら治療を受けていただけるので、ご安心ください。

V・I・O脱毛とハイジニーナ脱毛の違い

皆さんはハイジニーナ脱毛をご存知でしょうか。これはV・I・O全体の脱毛、及び減毛のことで、セレブや日本の芸能人にも人気の脱毛です。「清潔」を意味するHygiene(ハイジーン)」という英単語から来ており、デリケートゾーン全体を清潔に保つことが可能という意味が由来となっています。海外では身だしなみの一部として考えられ、すでにポピュラーな脱毛です。
当院はハイジニーナ脱毛も行っており、アンダーヘアの毛量を調整したり形を変えたりと、患者様の希望をできるだけ叶えて施術をすることが可能です。
V・I・O、ハイジニーナのレーザー脱毛をお考えの方はぜひ当院にご相談ください。

«前の記事

次の記事»

美容コラム一覧へ»

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55