美容コラム

気になる指の脱毛について

2018.07.21
脱毛

指の脱毛をする理由

ネイルアートやネイルケアなど、指先のオシャレは今やすっかり定着しました。すらりとしたきれいな指は思いのほか、人の目を惹きつけ、印象に残ります。指の美しさを目指す上で、指のムダ毛をなくしたい方も多いはずです。指の脱毛について脱毛する理由や脱毛方法などについてご紹介します。

自慢のネイルアートやお気に入りのアクセサリー、話題のお店で食べるスイーツなどを撮影した画像をSNSやブログなどにアップすることは、昨今では日常茶飯事の光景です。手元を撮影した写真には、爪先やお目当ての被写体と一緒に、指や手も写り込んでいます。そしてカメラの性能が向上して解像度が高くなった分、指毛ははっきり見えてしまうのです。
手は一年を通じて露出している場所です。人目に付きやすい部位でもあり、思っている以上にしっかり見られています。さらに、ネイルの普及で指先のオシャレが一般的になり、指毛もお手入れの対象として意識されるようになりました。また、結婚式の指輪交換に備えて指の脱毛を考えている方も多いようです。

指の毛の脱毛方法は?

指毛の脱毛方法はいくつかあります。自宅でやる場合は、シェーバーや毛抜き、市販の脱毛クリームなどを使った方法がありますが、実際に試したことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、これらの方法はすべて一時的なものなので、定期的に処理が必要です。また、シェーバーや安全カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりすると、毛穴がより目立って肌も荒れてしまうというデメリットがあります。きれいに脱毛するには、永久脱毛がよいでしょう。

脱毛時に痛みはあるの?

永久脱毛と言えば、施術が痛いかどうかは多くの方が気になるポイントですよね。脱毛によって感じる痛みは、施術方法と、施術する場所の皮膚の薄さや毛の太さ、生えている密度によって変わります。まず、施術方法による違いですが、代表的な永久脱毛である光脱毛と医療レーザー脱毛を比較すると、医療レーザー脱毛の方が痛みは強いとされています。一方、指を含む手は、体毛の密度が低く皮膚も比較的丈夫なので、個人差はありますが痛みはそれほど強く感じないようです。
痛みの感度はホルモンバランスによる影響を受けやすいので、生理前後は施術を避けるといいでしょう。また、施術中に他のことを考えるなど気を紛らわすことで、痛みをやわらげることもできます。痛いのが気になる方は、カウンセリングの際にご相談ください。

指は視界に入りやすく、脱毛の効果を実感しやすい部位のひとつです。同時に日光に当たりやすい場所でもあるため、脱毛前や脱毛施術中は日に当たらないように注意が必要です。脱毛に興味がある方は、まずは指の毛から脱毛を体験してみませんか?

≪ 前の記事

次の記事 ≫

美容コラム一覧へ ≫

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お電話でのお申し込み

梅田院
心斎橋
電話受付時間
[ 月~土 ] 10:30~20:00
[ 日・祝 ] 10:30~19:00

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お問い合わせ

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
梅田院
0120-3888-67
心斎橋院
0120-3888-18

診察時間   [ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00

電話受付時間 [ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00

ページトップへ