美容コラム

「剃毛料」の追加料金に注意!

2018.09.15
脱毛

脱毛前にはシェービングが必要

脱毛の際、剃り残しが見つかると、追加料金がかかってしまうケースがあります。うまくシェービングができるか心配な方は、フェミークリニックをはじめとした、剃毛料無料のクリニックを選ぶのがおすすめです。ここでは、脱毛クリニックでの剃毛についてお伝えします。
脱毛の前には、ムダ毛をある程度短くしておかなければなりません。レーザーはムダ毛のメラニン色素に反応して毛根を破壊しますが、このとき毛が長過ぎると熱が伝わりにくくなるためです。施術の前日か当日に電気シェーバーで体毛を剃っていく必要があります。
しかし背中やうなじ、Oラインといった部位は、自分で剃るのが難しくなります。剃り残しがあると、その部分に照射してもらえないケースもあるため、お気をつけください。

剃毛に追加料金がかかることも

剃り残しをスタッフが剃ってくれるクリニックもありますが、追加料金がかかる場合もあるため、注意しておきましょう。中には剃り残した部位ごとに別料金がかかるところもあります。
うまく剃毛できるか心配という方は、シェービングが無料のクリニックをお選びください。フェミークリニックをはじめとした美容皮膚科では、剃り残しがあっても追加料金なしでシェービングを受けられます。特に、背中やVIOといった剃り残ししやすい部位を脱毛する方におすすめです。

フェミークリニックは剃毛料無料

フェミークリニックでは、追加料金なしで剃毛サービスを受けられます。もともとシェービングが得意でない方が医療脱毛を始める場合にも安心です。
患者さまがご自分で剃毛する場合も、施術の効果を高めるため、スタッフが剃り残しを確認してから照射します。剃り残し部分に照射して肌トラブルが起きたり、剃り残しを避けて照射することで脱毛期間が長引いたりといった心配がありません。
また、アトピー肌や敏感肌の方は自己処理をするのが不安だというケースもありますが、クリニックでは肌状態を考慮してシェービングできます。うまく剃毛できるか心配されている患者さまからも、ご好評いただいております。

レーザーを照射する前には、シェービングして毛を短くしておく必要があります。しかし、背中やうなじといった部分は自己処理が難しく、剃り残しが生じやすいといえます。何度も剃り残しが見つかると、追加料金が高額になってしまう可能性もあるでしょう。
施術前にムダ毛をうまく剃れる自信がない場合や、VIOラインなど剃るのが難しい部位を脱毛するときは、フェミークリニック梅田院のような、剃毛料無料のクリニックを選びましょう。シェービングが苦手な患者さまは、当院までお気軽にご相談ください。

«前の記事

次の記事»

美容コラム一覧へ»

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55