美容コラム

おしゃれのために膝脱毛を始めよう!

2018.09.20
脱毛

自己処理は肌へのダメージが大きい

スカートやショートパンツを穿くと膝から下の毛が目立ちます。しかし、自己処理をしただけでは肌トラブルが起きたり、黒いポツポツが残ったりしてしまいます。きれいに体毛を除去するには、医療レーザー脱毛がおすすめです。フェミークリニックでは、患者さまの体質と毛質に合わせた足脱毛を行っています。足のムダ毛にお悩みの方はぜひお越しください。ここでは、膝脱毛のメリットについてお伝えします。
膝や膝下は、濃く太い毛が生えやすい部位です。ほかの部位に比べると剃ったり毛を抜いたりしやすいため、ほとんどの女性が自己処理をしている部位ではありますが、お肌へ負担をかけすぎないようにお気をつけください。
膝の毛を剃る際に起こりやすいのが「埋没毛」です。埋没毛は、毛を剃ったり抜いたりしたときに毛穴の周りに炎症ができ、次に生えてくる毛の成長を妨げることで起こります。ほかの部分にもできますが、逆剃りしやすい膝には特に埋没毛ができやすくなります。また、炎症や色素沈着といった肌トラブルが起きるケースもあるため、注意しましょう。

膝脱毛をするメリット

埋没毛や色素沈着といった肌トラブルを防ぐには、自己処理から医療脱毛に切り替えるのがもっとも効果的です。膝脱毛をすることで、肌を炎症のないきれいな状態に保てるようになり、スカートやショートパンツも自信を持って履けるようになります。今まで自己処理をしていた方は、レーザー脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。
また、ムダ毛をカミソリで剃ると毛の断面が肌にポツポツと残ってしまいますが、医療レーザー脱毛ならムダ毛を根本から取り除けます。体毛を気にせずにおしゃれをしたい方は、ぜひ脱毛を始めましょう。

フェミークリニックでは埋没毛の処置も可能

フェミークリニックでは、太もも・膝・膝下・足指甲の脱毛を約120分で行えます。剃毛はクリニックで行われるため、前日にシェービングしてくる必要はありません。また、フェミークリニックでは、すでに埋没毛ができてしまっていても、毛を取り出してから施術を行えます。膝の体毛や埋没毛にお悩みの方はぜひお越しください。

膝には埋没毛ができやすいため、自己処理はしないほうが無難です。膝のムダ毛をなくしたい方は、医療レーザー脱毛を始めましょう。医療脱毛であれば、お肌に余計な負担をかけることなく、毛を除去できます。
フェミークリニック梅田院では、膝・太もも・膝下・足指甲の脱毛が受けられます。おしゃれのために足のムダ毛をなくしたいという方は、当院までお気軽にご相談ください。

«前の記事

次の記事»

美容コラム一覧へ»

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55