Q&A

豆乳はムダ毛に効果が期待できるの?

脱毛

豆乳の成分は女性ホルモンと似ている

豆乳に含まれる成分は女性ホルモンと似た働きを持っており、ムダ毛を抑えるのに役立ちます。ただし、抑毛はできても永久脱毛の効果はありません。脱毛を希望する方は、フェミークリニックをはじめレーザー脱毛が受けられるクリニックで施術を受けましょう。ここでは、豆乳ローションの働きについてご紹介します。
豆乳に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンの「エストロゲン」と似た働きを持った成分です。体内に入るとエストロゲンの活動をサポートしてくれ、PMS症状の改善や髪の育毛といった働きが期待できます。
また、年齢を重ねるに連れてエストロゲンは減少しますが、イソフラボンを摂取すれば、減少した女性ホルモンのカバーが可能です。ホルモンバランスの乱れを感じる方は、ぜひ毎日の食生活に豆乳を取り入れてみてください。

抑毛が期待される豆乳ローション

豆乳に抑毛効果が期待できると聞いたことがないでしょうか? たしかに豆乳には女性の健康をサポートしてくれる栄養素が含まれています。しかし、豆乳をお肌に塗るだけでムダ毛が生えてこなくなることはありません。
豆乳の成分を美肌に役立てたいとき、市販の豆乳ローションを使用するほか、豆乳ローションを自作する方法もあるようです。自作する場合にはお肌の健康状態に注意するとともに、ローションの品質管理を徹底しましょう。
これらの豆乳ローションでは強い抑毛効果が期待できるわけではなく、永久脱毛もできません。ムダ毛が再生しなくなるようにしたいときは、フェミークリニックのような美容皮膚科でレーザー脱毛を受ける必要があります。

フェミークリニックでは永久脱毛が可能

すみやかにムダ毛を処理たいときは、医療脱毛がおすすめです。美容皮膚科のフェミークリニックでは、豊富な実績から患者さまの体質を考慮し、最適な脱毛法を提案しています。敏感肌やアトピーの方にも対応しており、お肌に優しい脱毛が可能です。
医療レーザー脱毛が完了すれば、ムダ毛の自己処理に時間をかける必要がなくなります。豆乳ローションによるケアと比べて、早い段階で効果を実感できるでしょう。ムダ毛の自己処理がお肌の負担になっているときは、当院までお越しください。


豆乳に含まれるイソフラボンには、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きがあります。豆乳ローションを塗ることで、保湿による美肌効果が期待できます。しかし、効果が実感できるまでには時間がかかり、そして抑毛効果も弱いといえます。
永久脱毛をしたい方は、クリニックで医療レーザー脱毛を受けましょう。フェミークリニック梅田院では、患者さまの体質に合わせた医療脱毛を提供しております。ムダ毛にお悩みの方は、当院までお気軽にご相談ください。

«前の記事

次の記事»

Q&A一覧へ»

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55