コラム

3分でわかる女性の「顔脱毛」3分でわかる女性の「顔脱毛」

顔のムダ毛の悩み

医療レーザーによる永久脱毛は、ワキ下やひざ下など、ムダ毛が目立つ部分に対しては実によく知られるようになりました。

そして、脱毛は体だけではなく、顔もできるのです

40代女性の告白

「とにかくこんなに毛深い人はいないだろうな?というくらい毛が多いのが相当なストレスと悩みでした。ここ最近になっては、鼻の下などは特に気になり始め自己処理をすればするほど、真っ黒になってしまい泣けて来る程でした。これではいけない、何とかしなければならないと思い、怖さとドキドキ感いっぱいでしたが、フェミーさんで施術を受けさせて頂くことを決めました。」

20代女性の告白

「高校生の頃から無駄毛の多さ、濃さに悩んでいました。剃る、抜くの繰り返しで肌が荒れてしまい、毛穴が黒ずむようになってしまっていました。就職を期に医療脱毛を決心しました。」

20代女性の告白-2

「ワキや常に露出している顔の毛がずっと気になっていました。自己処理では、思うようにキレイにできなかったので、「いずれ脱毛しよう!」と心に決めていました。しかし、脱毛できる場所はたくさんあるのですが、どこが信頼できるのか分からず、なかなか脱毛に踏み出せませんでした。
私にとって、時間がそれなりに確保できるこの時期にやるのがいいと考え、無料カウンセリングに行きました。」(20代女性)

フェミークリニックの体験談から抜粋しました。
「顔が毛深いのでは?」と悩む人も多くいらっしゃいます。
ある意味、顔よりも目立つのが「顔」。毎日のお手入れは大変ですよね。

 

顔が毛深くなる理由

一般的に男性であれば、20代後半から30代にかけて、髭が濃くなっていきます。
これには「男性ホルモン」が深く関わってきます。
顔が毛深くなる女性も男性ホルモンの分泌を誘因としている可能性は高いでしょう。

「えっ?女性に男性ホルモン?」と思われるかもしれません。
美容に敏感な女性ならご存知でしょうが、無理なダイエットや生活習慣の乱れはホルモンバランスを崩します。
また、最初は薄かった産毛が加齢とともに本数が増え、濃くなっていくというケースも存在します。
そういったお悩みを抱える方が強く希望されるのが顔脱毛なのです。

 

顔脱毛のメリット

顔脱毛をして得るメリットは…

【毛が無くなることでお肌が明るくなる 】
「脱毛をするようになってから、肌がきれいになってきました。」
(30代男性)

これは男性の体験談ですが、女性の場合も同様です。
太い毛は自己処理をしても青みを残します。顔の場合は、所謂「青髭」です。
男性の青髭でも苦手・・・という女性は多いでしょう。
そういった「青髭」を脱毛する事で、肌が明るく、若々しく見えます。

【毛穴が引き締まる!】
「肌も施術ごとにキュキュッと引き締まる感じがしました。」
(20代女性)

毛穴の引き締めも美肌効果、「大」です。
これは他の部位で脱毛を体験した人ならお分かりかもしれませんね。
自己処理で黒いシミのようになってしまった箇所も、レーザー脱毛で改善される事があります。

【メイクのノリがよくなる 】
「顔は脱毛のなかでも金額が高いのですが、無駄毛がなくなり、化粧ノリも良くなるのでして良かったですよ♪」
(10代女性)

美肌効果を一番得るのはノーメイク ですが、
「ノーメイクで人前なんて考えられない!」という人にもお勧めする理由がこちら。
単純にお手入れの時間が短く済むだけでもありがたいようです。

このように、多くのメリットがある顔脱毛。
では、例えばどういった箇所が脱毛可能なのでしょうか?気になりますよね。

 

顔脱毛で人気の部位

顔脱毛で人気の部位

顔脱毛の部位を大きく分けると
ほほ、ひたい、鼻下、フェイスライン、あご、もみあげ、襟足になります。

その中でも特に人気な箇所はこちら。

顔脱毛で人気の部位≪鼻下≫
皆さん産毛が気になっているようです。
女性にとっては産毛が濃すぎて髭に見えてしまっては深刻です。

「まだ一回目で、やって二週間。すこし抜けてきたきがします。
赤みは全くありません。本当に大満足です。」
(20代女性)


顔脱毛で人気の部位≪あご≫
こちらも髭に見えてしまうことが悩みのようです。

「自分の肌をしっかり見てくれてアドバイスしてくれるので信頼感がありました。自己処理はほとんど必要ないかなと思います。」
(20代女性)


他にも、「もみあげだけ癖っ毛なのでいっそのこと」という女性や、「結婚式のドレスのためにうなじをきれいにしたい」というこだわりが強い女性なども・・・。
お悩みの箇所は脱毛可能でしたか?

顔脱毛に対する興味がさらに強まってきた、という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ここで一つ注意点を挙げなければいけないようです。

 

顔脱毛の注意点

顔のレーザー脱毛をするには注意点があります。
それは「基本的に産毛は脱毛できない」ということです。

なぜかというと、脱毛に用いられる医療レーザーは、毛に含まれる黒いメラニンに反応するように設定されているため、メラニンの少ない産毛には反応しにくい仕組みになっているからです。
脇毛や膝下の剛毛な毛は2~3回当てるとだいたいなくなるのに対して、産毛は最低10回は必要です。

多分レーザーを当てていても、バチッという痛みと音もそれほどないと思います。
反応がないということです。

かといって針脱毛も強くはお勧めできません。
産毛の場合、肌のケアや毛穴引き締めのための美白治療が顔の産毛を目立たなくするといった事も。

実際には、手間を惜しまないのであればクリニックの無料カウンセリング
脱毛可能かどうかを見てもらって判断するのがベストでしょう。

 

悩み、施術を決めた背景

「以前から脱毛に興味はありましたが、エステサロンで何回か脱毛を経験し、思うように効果が得られませんでした。」(30代女性)

「産毛も処理できるというので契約したエステの光脱毛が、思っていた結果にならなかった」
(40代女性)

「前まで剃刀で剃ってましが、肌を傷つけてしまってこれ以上傷つけたくないと思ったので今回受けようと思いました。」(20代女性)

「乾燥と、それに伴う痒みに長年悩んでいました。
カミソリから電気シェーバーに切替ても乾燥と痒みが続いていたため、思い切って剃りをしなくても良い環境に持って行くべく、施術を受けようと決めました。」
(20代女性)

お悩みは様々。
顔脱毛を知らなかった、という方から今まさにお悩みの方まで、参考にしていただければ幸いです。

 

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お電話でのお申し込み

梅田院
心斎橋
電話受付時間
[ 月~土 ] 10:30~20:00
[ 日・祝 ] 10:30~19:00

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お問い合わせ

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
梅田院
0120-3888-67
渋谷院
0120-3888-76
新宿院
0120-3888-65
心斎橋院
0120-3888-18
池袋院
0120-3888-25
銀座院
0120-3888-29

診察時間   [ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00

電話受付時間 [ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00

ページトップへ