コラム

意外と知らない! お腹のムダ毛が濃くなる理由と対処法

お腹やアンダーバストは意外と自分の目に触れにくく、生えてくるムダ毛を見落としやすい部位のひとつ。また、「今までお腹にムダ毛なんてなかったのに、急に毛深くなった……」と感じる女性も多いようです。なぜお腹にムダ毛が生えやすくなるのか、その理由と、お腹のムダ毛の処理方法について解説します。

 

お腹にムダ毛が生えやすくなる理由

ホルモンバランスの変化が関係している!

もともと毛深い方は、お腹にもムダ毛が多く生える傾向があります。
しかし、突然お腹の毛が増えたという方は、ホルモンバランスに変化があった可能性が大きいでしょう。
とくに妊娠中や授乳中はホルモンバランスの急激な変化によって、お腹のムダ毛が生えやすくなります。お腹の中の赤ちゃんを守るために増毛現象が起こるともいわれています。
また、妊娠するとメラニンを生成するホルモンが増えるため、毛の量だけでなく色が濃くなることも。その関係で、「急にお腹周りが毛深くなった」と感じるのです。
「お腹の毛が渦巻いている」、「夫よりムダ毛が濃くなった」と驚く妊婦さんも少なくないようです。

 

ストレス、寝不足、食生活の偏りにも要注意

継続的なストレスや寝不足などでホルモンバランスが崩れている方も、突然お腹の毛が濃くなる傾向があります。妊娠していないのに急に毛深くなったと感じている方は、心の安定を図ったり、生活習慣を見直すことが大切です。
また、食生活が偏っている方も体毛が濃くなりやすいので要注意。
肉や魚などの動物性タンパク質ばかり食べていると、男性ホルモンが増えてお腹の毛も濃くなってしまいます。バランスの良い食事を心掛けると共に、ホルモンバランスを整える効果のある大豆製品や、ビタミンEを多く含む食品を取り入れましょう。

 

お腹のムダ毛処理は慎重に!

お腹のムダ毛は自己処理しても問題はありません。
しかし、お腹の皮膚はとてもデリケートなため、処理するときは慎重に行うことが大切です。
とくに妊娠中やホルモンバランスが崩れているときは、肌が普段よりも敏感になっています。カミソリを使用する場合は、シェービングクリームをたっぷり塗って、優しく丁寧に剃るようにしましょう。処理のあとは低刺激な化粧水や、ボディクリームなどでしっかりと保湿をし、肌を整えることが大切です。

 

「自分では上手く処理ができない」「頻繁に生えるのが気になる」とセルフ処理へのお悩みがある場合には、美容クリニックでの脱毛がおすすめです。
ただし、妊娠中は脱毛できないので、妊娠前に終えておくようにしましょう。
妊娠前に全身脱毛しておけば、妊娠中・出産後もムダ毛に悩むことがなくなります。とくに出産後は育児などに追われて自分のためにかけられる時間が少なくなるもの。
ゆっくりとムダ毛処理をしている時間もなくなるため、脱毛を行っておくと安心です。

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55