VIO脱毛 おりもの

Oラインのセルフ脱毛は厳禁です

Oラインのセルフ脱毛は肌荒れや色素沈着の原因になるため、美容の大敵です。ここでは厳禁とされるOラインのセルフ脱毛について紹介していきます。

 

Oラインに関わらずセルフ脱毛は基本的に厳禁

医療レーザー脱毛が一般化してから自己処理による脱毛は美容的に良くないという考えも一般化してきました。
脱毛が常識となりつつある現代では、脱毛をしているかしていないという問題から、どう脱毛するかに問題が変わってきています。

これまでは脱毛をしないことが世界的な文化レベルとしては遅れていて問題とされてきていましたが、今は脱毛が前提の文化に日本も変化してきて、どのように脱毛するかで悩む時代になりました。
どのように脱毛するかの悩みはズバリ、自己処理で脱毛するかレーザー脱毛で脱毛するかの悩みですが、医療レーザーが年々流行して、施述価格も安くなってきている最近では、もはや自己処理脱毛は古い脱毛で、不健康で危険という良くない脱毛として新常識になってきています。

自己処理脱毛のリスクをおさらいすると、
1つ目に肌に余計なダメージを習慣的に与え続けてしまう。
2つ目に脱毛を継続して続けなければならずコストがかかり続ける。
3つ目に肌のダメージが色素沈着といった形で肌に現れる。

以上の三つが厳禁と言われる理由です。
Oラインは特に脱毛がしにくい部分なので、カミソリや毛抜きの脱毛は危険です。
手足と違い排泄などで生活の中で大切な部位なので、怪我をすると大変です。
この機会にリスクの高い脱毛から医療レーザー脱毛の安全な脱毛に切り替えましょう。

 

 

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55