VIO脱毛 おりもの

うなじの脱毛はどんな形に整えるべき?

うなじは女子のアピールポイントの一つですよね。
「日焼けや肌荒れもうなじにはできて欲しくない。」そう大切に考えている方も多いと思います。そんなうなじは今、脱毛でも注目の部位です。
ここではそんな気になるうなじの脱毛について紹介していきます。

 

うなじの脱毛はどんな形に整えるべき?

うなじは美肌のアピールポイントとして重要な箇所です。
うなじが綺麗に見せられると女性の魅力もグンとアップします。
脱毛でうなじを美しく見せるには、襟足の細かい毛をスッキリ脱毛してしまうことが効果的です。

襟足とはうなじが首の後ろ側全体を表すのに対して髪の毛と首の後ろの皮膚の境目の部分をいいます。
この襟足の部分が上がることで、首が長く細く見える効果があります。
襟足には個人差もありますが、概ねWの形に毛が生えています。
この形をくっきり出して余計な細かい産毛やムダ毛を脱毛するのがうなじの脱毛です。
Wの形がくっきり綺麗に整っていれば美しいのですが、襟足の形も人気の形から自分の好みの形の襟足の形を選ぶことができます。
形は W中央の谷の形の中にM字の形に毛を残すMW型とWの形を緩やかなアーチ状の形にデザインしたアーチ型、Wの角の部分をなくし丸みをつけたU字型、Wの中央の谷の部分をまっすぐに整える直線型があります。

一般的にMW型はM字の曲線が女性らしく見え、アーチ型はMW型よりも自然な形で首が長く見えます。
U型も自然な形でより柔らかい印象を与えます。直線型は男性的な爽やかな印象になるようです。

うなじを脱毛してスッキリ綺麗に見せたい方は是非参考にしてみてください。

 

 

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55