コラム

フラッシュ脱毛はなぜ効果が永続しないの?

暖かい季節がやってきて、肌を露出する機会が多くなると気になり始めるムダ毛。
効果的に、きれいに除去したいですよね。
すべすべの肌を手に入れるために、脱毛サロンでのフラッシュ脱毛を考えている人もいるのではないでしょうか?
ただ、脱毛サロンのフラッシュ脱毛方法と、クリニックで行われる永久脱毛は違う種類のものです。
今回は、フラッシュ脱毛の効果が長続きしづらい理由についてお伝えします。

 

脱毛サロンで行われる脱毛とは

脱毛サロンで行われているフラッシュ脱毛機器を取り扱う際には、国家資格は必要とされません。
なぜなら、脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛では、毛根の細胞を完全に破壊するほど強い出力の医療器具を使用することは認められていないから。そのため、完全にムダ毛が生えない状態の肌にすることは難しいといえます。
フラッシュ脱毛が完了した場合でも、うっすらと目立たない程度ですが産毛のような毛が生えてくることも。

脱毛サロンではさまざまなキャンペーンや無料体験などを行っており、脱毛に興味がある人なら利用してみたいと思える魅力的なサービスがたくさんあります。
しかし、できればきちんとした技術を持ったスタッフに施術してほしいですよね。
脱毛サロンを利用するのであれば、エステティシャンの資格を持った専門のスタッフがいるサロンを選ぶようにすると良いでしょう。

 

クリニックでは医師が施術をする

脱毛サロンとクリニックで受ける脱毛の違いは、クリニックでは医師の資格を持った人が施術を行う点にあります。
永久脱毛に使用するレーザーは、毛根を狙ってムダ毛が発毛する細胞を破壊することができます。細胞を破壊する程の強い力を持ったレーザーは、使用方法を間違えれば皮膚に深いダメージを与えてしまうことも。
そのため、医療用のレーザーを使いこなすためには、皮膚の構造について深い理解が必要なのです。

ただ出力の強いレーザーを肌に照射するため、人によっては施術中に痛みを感じる場合があります。
しかし、医療用レーザーの技術は進歩しているため、昔ほどは痛みを感じづらくなっています。
肌が弱い人は施術後に肌が腫れてしまうこともときにはありますが、専門の技術を持った医師が処置を施してくれるため安心です。
施術後のアフターケアが充実しているクリニックや、信頼できる医師がいるクリニックを選びましょう。

 

クリニックでの脱毛をおすすめする理由

医療用のレーザーの出力は、脱毛サロンで使用されているフラッシュ脱毛に比べて強いため、効果的にムダ毛にはたらきかけることができます。そのため、脱毛サロンよりも早く脱毛を完了することが多いです。
とはいっても、毛が生え変わるサイクルや個人によって毛穴の多さやムダ毛の密度が異なるため、個人差はあります。

さらに、脱毛のためにお金を使うならいつまでも効果が持続しやすい方が良いですよね。
弱い出力で何度も照射しなければならないフラッシュ脱毛では、医療用レーザーを使用するほどの永続的な効果は期待できません。
そのため、ムダ毛のポテンシャルが高ければ高いほど、ムダ毛が復活しやすいといえます。

 

サロンとクリニックでの施術の違いを把握したうえで、お店を選ぶようにしてください。

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55