脂肪溶解注射

よくあるご質問

どれくらいの痛みがありますか?
注射にて薬剤を注入しますので、施術時には注射の際の痛みがあります。
薬剤を注入した直後から脂肪細胞の分解が始まりますので、筋肉痛のような痛みを感じるようになります。
そこまで激しい痛みはなく、施術から4~1週間程度で何も感じなくなります。
腫れますか?
脂肪分解による内出血の腫れというのは、施術直後からどうしても出てしまいます。
人によって腫れ方やその度合いというのは違いますが、顔の施術を行ったとしても、メイクで隠すことが出来る範囲の腫れです。
注入をする薬剤の配合によって、腫れにくくすることも出来るようになっています。
フェミークリニックでは、腫れを出来るだけ抑えて、尚且つ効果の高い薬剤の配合を心掛けております。
治療後、通常通りの生活できますか?
メソセラピーは脂肪吸引とは異なり、ダウンタイムがありません。
ですので、施術後すぐに通常の生活に戻ることが出来ます。
ただ、施術当日の飲酒だけは避けて下さい。
効果はすぐに表れますか?
脂肪吸引のようにすぐに効果が出るわけではありません。
施術後から3週間程度は時間をみなければなりません。
また、誰から見ても脂肪が減ったと気付くことが出来るのは、1回の施術だけではなく3~6回程度は続けて頂く必要があります。
薬剤を注入する間隔として適切なのは、2~3週間間隔と言われています。
何回の治療が必要ですか?
体質や脂肪の量によって異なりますが、平均で3~6回程度の施術を受ければ、効果を感じることが出来るとされています。
他の部位を同時に行う事は出来ますか?
身体への負担を考えて、1回の施術で注射を出来る範囲というのは決まっています。
複数箇所の施術を行いたいのであれば、2~3日は間隔を空ける必要があります。
メソセラピー後は運動しなくても痩せますか?
メソセラピーでは、薬剤によって脂肪細胞を分解し、体外に脂肪を排出させますので、運動などをすることなく脂肪を落とすことが出来るのです。
ただ、施術範囲が狭いことから、部分痩せには適しているのですが、体重を減らしたいという方には向いておりません。
メソセラピーで使用をしている薬剤には、代謝を上げる効果や筋肉の運動によって脂肪を燃焼する効果がありますので、メソセラピーの施術後に軽く運動をしてあげると、より効果が高まります。
セルライトには効果がありますか?
女性の中には、セルライトを気にされる方が多いと思いますが、メソセラピーは脂肪細胞を分解してくれますので、当然ですが脂肪と老廃物の塊のセルライトにも効果があります。
効果はどのぐらい持続しますか?リバウンドはありますか?
1度メソセラピーの施術を受けた箇所というのは、脂肪細胞が再生されることはありません。
ですので、一定期間が経過したからといって元の状態に戻るわけではありません。
しかし、食事などで脂肪を多く摂取してしまうと、残りの脂肪細胞が大きくなることはもちろんですがあります。
どんな副作用がありますか?
メソセラピーで起こる副作用は、内出血や腫れ、痛み、悪心、しこりといったものがあります。
どの症状も異常によって起こるわけではありませんので、心配をしないで下さい。
これらの副作用の症状は、時間が経てば感じなくなり、消えていきます。
ただ、何らかの異常がある可能性もありますので、あまりにも症状が酷い場合は、クリニックに来院をして診察を受けて下さい。

脂肪溶解注射の治療案内メニュー

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55