ダーマペン

コラーゲン生成を促し、毛穴の開きや肌のキメ・ハリを改善

微細な針で肌の高密度に穴を開け、コラーゲンを増殖し、真皮に成長因子を導入する事で、皮膚の自然な治癒効果を引き出します。

ダーマペンの主な特徴・効果

  • 従来のダーマローラーに比べ肌への負担が減りました。
  • 自己再生治癒力で毛穴の開きや小じわ・ハリを改善します。
  • 輪郭や目のキワなど細かい部分も施術が可能。
  • 塗る麻酔を使用する為、施術中の痛みは殆どありません。

ダーマペンについて

ダーマペンダーマペンは11本の細かい針を高速の振動で肌に当て、高密度に穴を開けていく治療です。
肌に穴を開ける事により、自然治癒力が高まり成長因子が放出され、コラーゲンが増殖します。
色素沈着や凹凸のあるニキビ跡から、毛穴の開き・小じわ・毛孔性苔蘚などの肌のざらつきにも改善がみられる為、ダーマローラーやフラクショナルレーザーと同等の効果が得られると言われています。
しかし、ダーマローラーやフラクショナルレーザーは施術後のダウンタイムが長いことから、効果の期待はあれどもなかなか踏み込めない治療でもありました。
ダーマペンは垂直に針が肌に当る為、従来のダーマローラーのように肌が引っかかれる事なく施術ができるので、ダウンタイムも短くなり、塗る麻酔も使用しますのでほぼ無痛で行う事ができます。
また、成長因子を塗布しながら肌に穴を開けていく為、より治癒力を高めてくれます。

ダーマペンとダーマローラーの比較

ダーマペンの効果・メリット

ダウンタイムが短い

ダーマローラーやフラクセルは毛穴などの治療に最適と言われていましたが、施術後の赤みや、腫れといった症状がお化粧では隠しきれず、ダウンタイムが長い事がネックでした。(個人差あり)
ダーマペンは微細な針であり、お肌へ垂直にあたる為、肌への負担が軽くなり、赤みや腫れの症状は当日のうちに引いてしまう方が殆どです。

開いた毛穴や凹凸のニキビ跡に最適

開いた毛穴や、凹凸のあるニキビ跡に最適です。肌に微細な針で穴を開ける事により、創傷治癒効果とコラーゲン増殖により自然治癒力を高め、毛穴の開きや凹凸を改善します。

気になる痛みはほぼ無痛

施術前に塗る麻酔を塗布して施術を行いますので、ほぼ無痛で行えます。
施術時間も10~15分程度の為、あっという間です。

ダーマペンの治療案内メニュー

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お電話でのお申し込み

梅田院
心斎橋
電話受付時間
[ 月~土 ] 10:30~20:00
[ 日・祝 ] 10:30~19:00

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お問い合わせ

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
梅田院
0120-3888-67
心斎橋院
0120-3888-18

診察時間   [ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00

電話受付時間 [ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00

ページトップへ