医療脱毛の効果

医療脱毛で永久脱毛は可能!効果の高さを解説

「医療脱毛って本当に効果が高いの?」
「1回脱毛すればもう毛が生えてこなくなるの?」

など、医療脱毛に興味があるものの、その効果に疑問や不安があるという方も多いでしょう。
医療脱毛はレーザーによって発毛組織そのものを破壊し、永久的に毛を生えなくさせる施術です。

大阪 梅田フェミークリニックでは、患者さまお一人おひとりに合わせて脱毛効果を最大限に高めるための様々な対応を行っております。

ここではまず疑問や不安を解消していただくため、医療脱毛の仕組みや効果、また脱毛サロンとの違いなどについて解説します。

効果を高めるには?医療脱毛の仕組み

医療レーザー照射の仕組み

医療脱毛で使用するレーザーには、ムダ毛に含まれる黒いメラニン色素に反応すると熱を発するという性質があります。
レーザーが毛の黒い色に反応し、毛を生やす組織を熱で破壊するというのが医療脱毛の基本的な仕組みです。
一度発毛組織が破壊されれば、その毛穴から再び毛が生えることはありません。

また、レーザーの波長はメラニン色素にのみ反応するため、周囲の肌にダメージをあたえることはほとんどありません。

毛周期に合わせた脱毛スケジュール

毛周期に合わせた脱毛スケジュール

毛周期とは毛が生えてから抜けるまでのサイクルの事です。

すべての毛は、毛が伸びて成長する「成長期」、毛の成長が止まって抜けやすくなる「退行期」、毛の成長が完全に休止して毛が抜け落ちる「休止期」という3つのサイクルを繰り返しています。

脱毛と毛周期には密接な関係があります。
効率的に脱毛をするには「成長期」を迎える毛のサイクルに合わせて、期間を置いて施術を行うことが重要です。

また、ワキやVIOなどの施術部位によっても毛周期の長さが異なるほか、同じ部位であっても生え変わりのタイミングはバラバラです。

一度の照射ですべての毛を完全になくすことは難しいですが、当院ではできるだけ少ない施術回数で脱毛効果を高められるように心がけています。

医療脱毛と脱毛サロンの光脱毛の違い

脱毛サロンの光脱毛の効果は一時的

脱毛サロンでは主に光脱毛(フラッシュ脱毛)が行われています。
光脱毛の仕組みも医療脱毛と基本的には同じで、ムダ毛に含まれるメラニン色素に反応する光をあてて毛にダメージをあたえます。
しかし、脱毛サロンで使用する機器の照射出力は医療脱毛にくらべて弱く、発毛組織にダメージをあたえることしかできません。

脱毛サロンの光脱毛は脱毛機器の照射出力が弱いため、医療脱毛にくらべて痛みは少ないです。
しかし、脱毛サロンでは毛を生やす元となる発毛組織を破壊できません。
そのため、ムダ毛が生えるスピードが遅くなったり、ムダ毛が減ったように感じることがあっても、時間が経つとまたムダ毛は生えてきます。
つまり、脱毛サロンには終わりがなく、得られる効果も一時的な「減毛」効果にとどまるのです。

医療脱毛なら効果が永久的に続く

医療脱毛なら効果が永久的に続く

医療脱毛なら、永久脱毛の効果を実現することが可能です。
永久脱毛と呼べるだけの脱毛効果を得るには、毛を生やす元となる発毛組織を破壊する必要があります。
医療脱毛は、レーザーを照射して毛母細胞と毛乳頭を破壊することで「永久脱毛」を可能にします。
発毛組織が破壊された毛穴からは、ムダ毛が生えてこなくなります。

なお、「発毛組織を破壊する」という行為は医療行為であると法律で定められているため、医師が常駐する医療機関でしか行うことができません。

大阪 梅田フェミークリニックこだわりの医療脱毛

肌質・毛質に合わせて脱毛機器を使い分け

肌質・毛質に合わせて脱毛機器を使い分け

肌質や毛質には個人差があり、部位によっても毛の太さや濃さは異なります。
大阪の美容皮膚科 梅田フェミークリニックでは、さまざまな肌質や毛質、毛量に対応するため、性質の異なる複数の脱毛機器を導入しています。
患者さまお一人おひとりの肌質や毛質、お肌との相性を考慮しつつ、部位や痛みの感じ方に合わせて最適な脱毛機器を使い分けています。

自己処理のいらない「美しい仕上がり」

自己処理のいらない「美しい仕上がり」

カミソリを使って自己処理をすると、皮膚が黒ずんで色素沈着が起こることがあります。
この色素沈着は、カミソリを使った自己処理によって肌表面にある角質が傷つき、肌を守るためにメラニン色素がつくられることによって起きます。
毛抜きを使って自己処理をすると、毛穴とその周囲の皮膚が傷つき、皮膚の下に毛が埋まってしまう「埋没毛」を引き起こすことがあります。

自己処理を続ける限り肌トラブルのリスクは増える一方ですが、医療脱毛なら自己処理のいらない美しい仕上がりを実現することができます。

大阪 梅田フェミークリニックでは、自己処理が難しい部分でも安心して脱毛施術を受けていただけるよう、施術前のシェービングから対応しております。
埋没毛にも照射することが可能ですので、すでにできてしまった埋没毛を解消する効果も期待できます。

美肌効果とアフターケア

美肌効果とアフターケア

医療脱毛でレーザーを使用すると、脱毛効果によってムダ毛が生えなくなった毛穴が縮小します。
そのため、脱毛後は肌質が改善され、毛穴の目立たないキメ細やかな肌になる効果が期待できます。
また、ムダ毛がなくなることで肌が本来の白さを取り戻し、ワントーン明るくなるという効果も期待できます。

医療脱毛は、アフターケアも重要です。
大阪 梅田フェミークリニックでは、安全な施術を行うことはもちろん、照射後のアイシングと炎症止めを入念に行うなど、施術後の肌トラブルを防ぐためのアフターケアを徹底しています。

ご自宅でできるアフターケアについてもアドバイスさせていただいています。
また、施術後の不安や疑問についても随時ヒアリングさせていただき、患者さまお一人おひとりの不安解消につとめています。

当院の医療脱毛について詳しくはこちら

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55