永久脱毛

Vライン・Iライン・Oラインの医療レーザー脱毛

VIOライン脱毛

徹底した衛生管理を心がけ、V(ビキニライン)・
I・Oラインなどのデリケートゾーンも安全に脱毛

V・I・O脱毛は、年齢を問わず幅広い女性に人気の脱毛治療です。デリケートな部位だからこそ、肌トラブルを避けるためにも脱毛治療の実績が豊富で症例数が多いクリニックで適切な治療を行うことをお勧めします。

ハイジニーナはこちら>>

V(ビキニライン)・I・Oラインの脱毛

多くの方が悩んでいる、他人に言えない悩み

近年多くの女性が行っているVIO脱毛ですが、中には照射レベルがあわなかったために軽い火傷などの肌トラブルを経験されている方もいるようです。フェミークリニックでは開院以来多数のVIO脱毛を行っており、肌質や毛量によって照射レベルを細かく調整しながら脱毛治療を行っています。また脱毛以外でも気になる点があれば、医師やスタッフにお気軽にお申し付けください。

VIOの医療レーザー脱毛
施術時間 40分
痛みレベル 4
VIOラインは、毛量が多く太い毛のため痛みを感じやすい部位です。
当院では麻酔クリームを使用し痛みの負担を軽減することも可能です。
毛嚢炎、ニキビ
等のリスク
毛嚢炎
2
ニキビ
2
痛みを感じやすく赤みが出やすい部位です。
痛みの感覚を伺いながら照射スピードを調節するなど
施術経験豊富なスタッフが丁寧に治療をおこないます
脱毛範囲 4
V:腸骨の下から脚の付け根まで
I:女性器の周囲と肛門までのライン (粘膜の部分は脱毛できません)
O:肛門周り

照射のポイント ~患者さまの痛みや不安を軽減するために~

VIOは太い毛が多いため身体の部位の中でも痛みを感じやすい個所です。不安な場合には麻酔クリーム等を事前に塗布することで痛みを軽減することが可能です。 またVIO脱毛の際には、女性スタッフがタオルで隠しながら照射部位だけ肌を露出して治療を行っています。できるだけ不安を軽減し、リラックスした雰囲気で治療を行えるように心掛けております。

こんな方が来院されています

  • 自己処理は荒れると聞いて悩んでいた
  • ・友達に相談しにくくプロに任せようと思った
  • ・失敗したくなかったので医療機関を選んだ
  • 下着からはみ出すのが気になったため
  • ・ビキニラインだけでなく、I・Oラインの処理にも悩んでいた

あわせて注意したい症状

色素沈着、黒ずみ

VIOに関しては、カミソリなどによる自己処理による黒ずみや色素沈着のご相談も多いです。当院では脱毛治療だけではなく、美容皮膚科の診療も行っておりますので、黒ずみ等が気になる際にはお気軽に看護師や医師にご相談ください。

よくある質問

痛みはどの程度ですか?
レーザー脱毛はメラニン色素に反応するため、発毛が密集している部分は照射部分全体に反応しますので、他の部分に比べると痛みを伴いますが、ゆっくりとしたスピードで進めますのでご安心ください。
どうしても不安な場合は麻酔クリームを処方いたしますのでお気軽にご相談ください。
どのくらいで毛がなくなりますか?
腕や足に比べ肌のメラニンがより含まれている部分になります。
発毛がしっかりしている部分なので反応も強くでますが、発毛が薄くなるにつれ反応も弱くなっていきます。
なぜなら照射パワーを上げると肌への負担がかかるので、一定のパワーでおこなうためです。
そのため5回はあくまでも目安となります。

院長からのワンポイントアドバイス

VIO脱毛は、ワキ脱毛に次いで人気の脱毛部位です。
施術前に痛みに不安を感じる方もいらっしゃいますが、
麻酔クリームを処方することができますのでご安心ください。

開院以来20万件以上の照射実績がある当院では
VIO脱毛も多数おこなっております。

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お電話でのお申し込み

梅田院
心斎橋
電話受付時間
[ 月~土 ] 10:30~20:00
[ 日・祝 ] 10:30~19:00

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お問い合わせ

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
梅田院
0120-3888-67
渋谷院
0120-3888-76
新宿院
0120-3888-65
心斎橋院
0120-3888-18
池袋院
0120-3888-25
銀座院
0120-3888-29

診察時間   [ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00

電話受付時間 [ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00

ページトップへ