毛穴縮小

毛穴縮小について

鼻の頭の黒ずんだ毛穴や頬のたるんだ毛穴は年齢と共に気になってくる症状です。いずれも毛穴の開きが原因で起こる症状で、皮脂の過剰分泌やニキビや雑菌の繁殖、さらに加齢に伴う皮膚の老化が原因です。
毛穴の開きは一度できてしまうと、日常のお手入れやクレンジング、マッサージなどでは解決しにくいものです。また毛穴が開いてしまう原因も様々ですので、一人ひとりの肌質にあわせた治療を行うことがポイントです。フェミークリニックでは毛穴縮小のための様々な治療法を取り揃えており、症状にあわせたベストな治療を提案しています。

毛穴縮小の基礎知識

毛穴縮小はこのような方におすすめ

毛穴のメカニズム

毛穴が開く原因には、皮脂の過剰分泌とたるみの2つがあります。
皮脂が過剰に分泌されると毛穴に皮脂が詰まって毛穴が広がるだけではなく、皮脂の詰まりによって炎症が起きてニキビが悪化することもあります。たるみが原因の場合は、皮膚が下方向にさがることで毛穴が涙型に変形し、たるみ毛穴となります。たるみ毛穴の改善にはコラーゲン生成が必要となるなど、それぞれの毛穴の開きの原因に合わせた治療を行うことが大切です。

毛穴縮小の治療メニュー

  ケミカル
ピーリング
フォトRF サーマクール PRP療法
(ACR療法)
レーザー
トーニング
水光注射 ダーマペン
詰まり          
黒ずみ          
開き  
メラニン          
たるみ      

毛穴縮小治療の代表的な施術 ケミカルピーリングの施術の流れ

1カウンセリング・診察

ご来院後、記載いただいた問診票をもとにカウンセリングで患者さまのお悩みや治療方法などをお聞きし、医師によるお肌の診察を行い、症状にあった治療方法を患者さまのご希望を踏まえご提案し、ご説明します。

2お肌のお手入れ

より効果の高い治療を行うために専用のジェルを治療する部位に塗布し、角質を柔らかくいたします。専用ジェルを塗布することで保湿効果を高め、治療後の赤みや乾燥などの肌トラブルも防ぐことができます。

3ケミカルピーリング

グリコール酸やサリチル酸マクロゴールという「酸」を、お悩みの部位に塗布していきます。

4冷却・角栓除去

ピーリング終了後、治療部位のかゆみや火照り感を抑えるためにお肌を冷やします。
冷やした後に、塗布した専用ジェルを拭き取り、浮上した毛穴の詰まりなどの角栓を取り除く「排膿」を行います(膿を出します)。これにより、毛穴のお悩みの状態悪化を防ぎ、早期改善を促します。

5イオン導入

イオン導入器によってビタミンCなどを導入することで、コラーゲンの生成を促し、皮脂を抑え、毛穴の悩みの改善へと導きます。

6整肌

治療の最後に保湿した潤い効果を逃さないように保湿クリームを塗布し、治療終了となります。

その他の治療の流れはこちら

毛穴縮小治療をされた方の声

毛穴縮小治療をされた方の症例写真

◆毛穴縮小治療
匿名さん
・ACR療法

*目の下のくまが改善した
*ニキビ跡が目立たなくなった
*毛穴が縮小した
*肌のハリがでた

≫ その他の体験談はこちら

毛穴縮小のたるみ治療のよくある質問

≫ その他のよくある質問はこちら

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お電話でのお申し込み

梅田院
心斎橋
電話受付時間
[ 月~土 ] 10:30~20:00
[ 日・祝 ] 10:30~19:00

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お問い合わせ

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
梅田院
0120-3888-67
渋谷院
0120-3888-76
新宿院
0120-3888-65
心斎橋院
0120-3888-18
池袋院
0120-3888-25
銀座院
0120-3888-29

診察時間   [ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00

電話受付時間 [ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00

ページトップへ