オーダーメイド脱毛

オーダーメイド医療脱毛とは?

確かな結果を出す最高品質の脱毛を目指し、「オーダーメイド医療脱毛」という考え方

オーダーメイド医療脱毛だから得られる付加価値

「オーダーメイド医療脱毛」の6つのポイント

エステ脱毛と異なり、医療機関でのみ行うことができる医療レーザー脱毛には格段に高い効果があります。ですが、医療レーザー脱毛であれば100%完全に脱毛ができるかというと、実はそうではありません。
同じレーザー機器で同じレベルの照射を行っても、患者さまの体質や肌質によって結果は異なります。そのため皮膚や毛根に関する幅広い知識や脱毛治療に関する豊富な症例があり、さらにあらゆる肌に対応できるだけの医療レーザー機器を取り揃えていなければ、患者さまに満ご足していただけるような脱毛治療を行うことはできません。
一人ひとりの患者さまにあわせた的確な治療を行うことが、私たちの考える「オーダーメイド医療脱毛」です。

インフォームドコンセントの徹底

患者さまに納得していただけるまで治療内容や効果を丁寧にご説明します。
どんな治療においても最も大事なことは、患者さまと信頼を築くことだと考えております。そのためにもこちらから一方的に治療方法や方針をお伝えするのではなく、患者さまのご希望や理想を伺った上で最適な治療法をご提案しています。 治療内容に限らず、費用や治療後のケア、起こりうる副作用などメリット・デメリットを含めて様々な面できちんと事前に確認を行うことで信頼関係が生まれます。フェミークリニックでは、患者さまが私たちの提供する治療にきちんとご納得していただいてから脱毛治療を行うように徹底しています。

丁寧なカウンセリング

安全でムダのない治療のために「患者さまを知る」ための努力を惜しみません。
同じ機械で同じ部位を照射しても、結果には個人差があります。フェミークリニックでは一人ひとりの肌質、毛質、毛周期を事前にきちんと把握するためカウンセリングを強化しています。脱毛治療は医療行為であり、マニュアルに沿って進めるようなものではありません。火傷や硬毛化などの脱毛治療で起こりうるリスクを最大限排除するためにも、一人ひとりにあった最適な治療方針を立て実践していくことが重要です。そのためにも事前にカウンセリングはとても重要であり、当院では医療機関としてその点を徹底しています。

テスト照射の重要性

安全な治療のために欠かせないテスト照射は1回ごと、最終的な脱毛結果も左右します。
身体はいつも一定とは限りません。治療を行う日の季節、天候、さらに患者さまの状態によって毛質や肌質のコンディションは変化しています。そのためフェミークリニックでは、より安全に照射を行うために、脱毛前には必ずテスト照射を行っています。また初めて脱毛治療を行う場合には、痛みやレーザーの反応性を事前に確認する意味でもテスト照射は大変重要です。

機器の選択と照射レベルの調整

最新医療レーザー脱毛機を4機種完備。
個人差や部位で使い分けて脱毛効果を高めています。

より高い効果を出すために、フェミークリニックでは脱毛照射部位や患者さまの毛質、毛量、肌質にあわせて複数のレーザー脱毛機から最適なものを選択しています。レーザーの波長が異なるアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、YAGレーザー、G-MAX等を使い分けることで、より早く少ない回数で脱毛を行うことができます。また同じ部位でも脱毛回数によっては別のレーザー機を使用するなど、毎回肌質を確認しながら最適な脱毛治療を行っています。

習熟したスタッフによるきめ細やかな照射

研修制度を導入し、技術管理を徹底。「知識や技術の差」が「結果の差」を生みます。
最新の医療レーザー脱毛機があっても、施術者の技術力によっては打ち漏れなどが起こる可能性は否めません。フェミークリニックでは、経験豊富で脱毛に関する幅広い知識を持ったスタッフが照射を行うことで、より効果的な脱毛治療を行っています。
25万以上の症例数を誇る当院では、定期的にスタッフ間で症例検討会や研修を行うことで技術管理を徹底しています。また新しいスタッフ向けの研修では、熟練スタッフによる厳しい実践指導を通してスキル向上に努めています。実際の現場には先輩スタッフが承認しない限り出ることはできません。また経験を積んだスタッフも、日々さらなる技術研鑽を行い、より的確な治療法を目指して情報共有を行っています。
スタッフ全員が現状に満足せずに技術研鑽を行うことで、少ない回数でより確かな結果へつながるような治療を可能としています。

万全のアフターケア

アフターケアまでが脱毛治療と考え、資格を持つ医師・看護士が適切な対応をします。
美肌を維持するためには、脱毛後のアフターケアが重要といっても過言ではありません。脱毛後も炎症や色素沈着などの肌トラブが極力起こらないように、当院では医師や看護師が適切なアフターフォローを行っています。
脱毛後は、レーザーによって毛穴周辺が軽く炎症を起こしたような状態になります。そのため照射後の肌の状態によっては、軟膏や抗炎症薬などの処方、医師による診察・治療なども行っています。また術後の赤みは通常数日程度でなくなりますが、どうしても気になる際には気軽に医師に相談することも可能です。
脱毛治療に限らず、スキンケア治療など美容皮膚科全般の診療を行っている当院だからこそ、これらの症状に迅速に対応し処置を行うことが可能です。

無料メール相談 無料カウンセリング予約
  • スマートフォンで見る
  • Facebookページを見る
  • instagramを見る
  • ブログを見る