シミ治療

結果を出すシミ治療

シミ治療

年齢を重ねるにつれて濃くなったり・増えてくるシミやくすみ、そばかす、肝斑。
どれも同じような症状に見えてもその原因や種類は様々です。
「長期間セルフケアをしているのに全く治らない」や「別のクリニックに通ったが以前よりもシミが濃くなった」とご来院される患者さまがいらっしゃいます。

シミを治したいと必死でケアや治療に通っていても、かえって症状が悪化したという患者さまのほとんどが、間違った治療を続けた結果です。

大阪の美容皮膚科フェミークリニックでは、開院17年以来、着実に積み重ねてきたシミ治療の症例実績に基づき、1つ1つのシミの種類を正確に見極め、的確な治療を行うことで早期改善を目指します。

シミの種類と原因について

シミと言っても、種類や発症する年齢・原因も様々ですし、性別によるものもあります。多く見られるものは、老人性色素斑や肝斑ですが、この2つのシミでも治療法は全く違います。
シミと思っていたものが、医師による診察の結果、実はアザだったと分かるケースもありますし、単一のシミだけではなく複数のシミの種類が混在していることも多くあります。
まずは、シミにはどのような種類があるのか。その原因は何かを知ったうえで、医師の診断を受ける事をおすすめします。

①老人性色素斑

老人性色素斑

発症年齢 主に30歳以降に発症するが、10代・20代でも発症することもある
症状
  • 茶褐色でシミの境界線がはっきりしている
  • 年齢や経過と共に濃くなる
  • 顔だけでなく紫外線があたりやすい腕や肩などの身体にも出来やすい
原因
  • 紫外線
  • 加齢

主な治療方法

②そばかす(雀卵斑)

そばかす(雀卵斑)

発症年齢 3歳ごろから見られ、思春期に特に目立つようになる
症状
  • 左右対称に横一線に点状の茶色いシミができる
  • 春から初夏になると色が濃くなる
  • そばかすと肝斑の見分け方としては、そばかすは鼻根にもシミができる
原因
  • 遺伝性が強い
  • 紫外線
  • お肌のターンオーバーの乱れ

主な治療方法

③肝斑

肝斑

発症年齢 30歳から40歳が多く、出産後に発症することが多い(女性のみ)
症状
  • 頬骨あたりに左右対称の黄褐色
  • 最初は頬骨あたりに薄いシミが出て徐々に広がる
  • セルフケアでは治らない
原因
  • ホルモンバランスの乱れ
  • ストレス
  • 紫外線や洗顔などによる刺激

主な治療方法

④ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

ADM(後天性真皮メラノサイトーシス)

発症年齢 20歳前後から発症(女性のみ)
症状
  • 直径1-3 mmの粒状の黒っぽいアザ
  • シミのように見えるが「アザ」に分類される
  • 顔以外にはできない
原因
  • 遺伝性が強い
  • 紫外線
  • お肌のターンオーバーの乱れ

主な治療方法

⑤炎症後色素沈着

炎症後色素沈着

発症年齢 年齢は関係ない
症状
  • 色調にムラがある
  • シミの境界線がわかりにくい
原因
  • やけど、ニキビ、虫刺され、かぶれなどの炎症後の色素沈着
  • 日焼けを繰り返すと炎症した部分が高確率でシミになる

主な治療方法

⑥脂漏性角化症

脂漏性角化症

発症年齢 30代以上
症状
  • イボのような若干膨らんだシミ
  • 表面が黒くガサガサしている
原因
  • 老人性色素斑を放置すると発症
  • 加齢

主な治療方法

シミを根本から治療!梅田フェミークリニックのこだわり

フェミークリニックは開業から17年。大阪の美容医療を牽引するべく多くの患者さまと向き合い治療を行ってきました。
美容医療のエビデンスと豊富な症例実績に裏付けされた治療技術で、患者さまお一人おひとりにご満足いただくために、確固たるこだわりをもって治療を行います。

1.徹底したカウンセリングと診察で不安を解消

徹底したカウンセリング

梅田フェミークリニックでは、最初のカウンセリングと診察がシミ治療にとって最も重要な時間だと考えております。そのため、患者さまのお悩みにしっかりと向き合えるよう、カウンセリング・診察時間は合わせて2時間前後を予定しております。

お肌の状態やお悩みだけではなく、セルフケアを含めた生活習慣もしっかりとヒアリングさせていただき、医師によりシミの種類を特定したうえで、治療の内容・回数ご予算などのご要望も含め、最適な治療プランを組み立てます。

患者さまに不安や疑問なく治療を受けていただけるよう、治療の方法や効果だけではなく、副作用を含む、治療のデメリットなどをしっかりご説明いたします。

2.シミ症状に合わせた確かな治療

最適な治療プラン

ご自身では「シミ」と思って相談に来られても、実際に診察した結果、シミではなくて肝斑や後天性のアザと判明したり、そばかすとADMが混在していたなど様々なケースがあります。
そのうえ複数のシミの種類が混在している場合が非常に多く、画一的な治療では十分な効果が得られず、治療が長引く可能性があります。

複合的なシミを発症している患者さまには、最新の医療機器による混合治療を行い、効率よくシミが解消できる治療の順番とタイミングで進めていきます。

また、トランサミン、シナール、ハイチオールなどの内服薬や、ハイドロキノン、ルミキシル、ビタミンC美容液などの外用薬も併用し、安全で確実にシミが改善できるよう治療のプランを組み立てていきます。

通学や通勤のため長くお休みを取れない方も、諦めずにまずはご相談ください。

3.再発防止に向けた生活習慣アドバイス

生活習慣アドバイス

せっかくシミ治療でキレイな肌に戻っても、紫外線を浴びたり誤ったセルフケアを行うことで、シミが再発する可能性があります。
フェミークリニックでは、治療後もずっと美肌を維持していただけるように、スキンケアや生活習慣のアドバイスにも力を入れています。

初回のカウンセリング時に時間をかけて、患者さまの生活リズムや食生活・スキンケアについてヒアリングを行い、早期改善や再発防止のために必要な生活習慣アドバイスを行います。

シミ治療では、レーザー治療を行うケースが多いですが、施術後はいつも以上にお肌が敏感になっていますので、紫外線対策・保湿対策を徹底して行っていただくようお願いしています。
治療直後のホームケアについても丁寧にご説明させていただきます。

また、治療中の患者さまだけではなく、シミ治療が完了した患者さまのご相談も承っております。
心配や不安なことがあれば、いつでもご相談ください。

当院の治療メニュー

シミ取りレーザー

適した症状:老人性色素斑・そばかす・ADM・炎症後色素沈着

シミ取りレーザー

QスイッチYAGレーザーは、532nmと1064nmの2つの波長をシミの種類(深さ)に応じて使い分けることができるシミ治療機です。

また、超高速シャッター機構が搭載されているため、一瞬で高パワーのレーザーを照射することができ、ダメージは最小限に抑えながら少ない回数でシミ取りができます。

シミ取りレーザーについて詳しくはこちら

レーザートーニング

適した症状:老人性色素斑・肝斑・そばかす・ADM・くすみ

レーザートーニング

「メドライトC6」という最先端のレーザーを用いた治療です。
広範囲に均一のパワーを照射することができますので、シミを悪化させることなく治療を行うことが可能。
また、今まで治療が困難とされてきた肝斑にも効果を発揮します。

レーザートーニングについて詳しくはこちら

フォトRF(SR)

適した症状:老人性色素斑・そばかす・炎症後色素沈着

フォトRF(SR)

フォトRF(e-light)を使用。パルスライト(光エネルギー)とRF(高周波エネルギー)を組み合わせた治療機です。従来の機器では治療が難しかった「薄いシミ」にも対応。くすみや色むらのない透明感のある美肌が手には入いります。
また、2種類のエネルギーが相乗効果を生み出し、お肌を守りつつ肌の真皮層に働きかけ、コラーゲンの生成を促進し肌にハリを与え、小じわや毛穴の開きの解消にも効果を発揮します。

フォトRF(SR)について詳しくはこちら

CO2レーザー

適した症状:脂漏性角化症・ホクロ

CO2レーザー

水に吸収される波長10,600nm(10.6μm)のCO2レーザーは、濃いシミやホクロ・脂漏性角化症等のイボなどを除去する炭酸ガスレーザーです。
メスを使って切除するよりも出血も少なく、傷跡も小さく目立ちにくいです。
麻酔クリームを使用することで痛みも最小限に抑えることが可能です。

ケミカルピーリング

適した症状:老人性色素斑・肝斑・炎症後色素沈着

ケミカルピーリング

酸によって肌トラブルの原因となる古い角質を除去し、お肌のターンオーバーを正常にする治療法です。
ターンオーバーを健康な状態に戻すため、今出ているシミを薄くするだけではなく、シミのできにくいお肌へと蘇らせます。

ケミカルピーリングについて詳しくはこちら

アクシダーム

適した症状:老人性色素斑・肝斑・炎症後色素沈着

アクシダーム

電気が持つ特性を利用して、お肌を傷つけることなく美容成分を真皮層へ浸透させます。
イオン導入での経皮吸収率が10%であれば、アクシダームの経皮吸収率は90%もあり、その吸収率や効果は注射器で有効成分を直接注入するメゾセラピーと同等の効果が見込めます。
アクシダームは、針の無い注射器とも呼ばれています。

アクシダームについて詳しくはこちら

美容注射・点滴

美容注射・点滴

美容注射・点滴は、ビタミンや美容成分をダイレクトに注入することで効率的に体内に吸収することができます。
レーザー治療やフォトRFなどと併用をして行うことで、シミ治療の効果を高めるだけではなく、シミやくすみの予防や美肌効果を高めることが出来ます。
うっかり日焼けをしてしまった後のシミ予防にも効果的です。

美容注射・点滴について詳しくはこちら

内服・外用・ホームケア

内服薬・外用薬・ホームケアもおすすめしております。
内服シミセットに含まれるトラネキサム酸は、紫外線やホルモンバランスにより刺激されたメラノサイト活性化因子(プラスミン)を阻害するため非常に有効ですし、ビタミンCは、メラニンの生成を抑制する作用と、メラニンを薄くする作用があるため、これらを服用して併用治療することで、肝斑予防はもちろんのこと、シミの改善と予防に繋がります。
内服・外用薬は、シミ症状に合わせて医師が処方いたします。

ルミキシル

ルミキシル

美白の効果が高く、敏感肌でも安心して使える肌思いのスキンケア。

ルミキシルについて詳しくはこちら

ルミキシルについて詳しくはこちら

センシル美容液

センシル美容液

高濃度ピュアビタミンCが肌に素早く浸透し、あらゆる肌トラブルを改善します。

センシル美容液について詳しくはこちら

センシル美容液について詳しくはこちら

おすすめ料金プラン

初めての方でも安心。
初回体験(トライアル)

フォトRF(頬のみ)

¥9,800

レーザートーニング(頬のみ)

¥9,800

ケミカルピーリング

¥9,800

アクシダームフェイシャル

¥9,800

シミ取りレーザー

1cm×1cm以内

¥9,800

※おひとり様1回限り

シミ治療の料金一覧はこちら

お支払い方法

大阪の美容皮膚科 フェミークリニックでは、現金一括払い、各種クレジットカード決済に加え、メディカルローンによる月額払いの3つのお支払い方法をご用意しております。

現金での一括払い

各種クレジットカード決済(VISA・マスター・JCB・ダイナース・アメックス・銀聯)

各種クレジット決済

メディカルローン(月額払い)

当院指定のメディカルローンのご利用により、クレジットカードを使わずに、費用を月額でお支払いいただけます。

ローンのご利用には信販会社の審査がございますが、安定した収入があればアルバイトやパートの方もご利用が可能です。

メディカルローンの審査に必要な書類

  • 身分証明書(運転免許証・保険証・パスポート・学生証明書など)
  • 銀行印
  • ご指定口座の控え
  • お勤め先の情報(アルバイト・パートも同様)

お支払い回数や金額などの詳細については、無料カウンセリング時にご相談ください。

症例写真

50代 女性

シミ治療症例Before

シミ治療症例After

施術 QスイッチYAGレーザーで老人性色素斑をピンポイント照射
施術回数 1回
リスク・副作用 発赤、創部痛、痂皮形成が生じます。まれに色素沈着が生じる可能性がありますが、時間経過と共に消えていきます。

かさぶたが取れた後は、皮膚がまだ新しく敏感な状態です。
紫外線の影響も受けやすく、こすりすぎによる色素沈着も生じやすくなります。
再発防止のためにも、紫外線対策をしっかり行いましょう。
治療費用 91,584円(税込)

シミ治療の口コミ・体験談

美容医療の口コミ広場は、実際に治療を受けた患者さまのリアルな口コミのみを掲載しているポータルサイトです。(※外部サイト)
シミ治療の効果や痛み・ダウンタイムの有無だけではなく、フェミークリニック内の印象などの口コミも掲載されています。ぜひチェックしてみてください。

患者さまからいただいた口コミの中から一部抜粋してご紹介します。

女性 30代 大阪府

施術を受けたキッカケ、施術前のお悩み

30代半ばにさしかかる頃にシミが濃くなりメイクでカバーできず、美白ケアの化粧品もあまり効果が出なかったため治療を決意しました。

このクリニックを選んだ理由

口コミ評価の良さとカウンセリング、診察に時間をかける方針とのことなので。

カウンセリング・施術前の説明を受けた感想

シミの種類から治療法、治療間隔などの説明をカウンセリングで受け、私は老人性色素斑との診断でしたが、隠れ肝斑が潜んでいる可能性もあるため、フォトSRで治療を始めてみて、肝斑が濃く浮かび上がるようであれば、レーザートーニングに切り替えましょうという方針になりました。すごくフォロー体制がしっかりしてるなという印象で安心感がありました。

来院から施術後までの様子

少し早めに来たのですがすぐ案内してくれました。
パウダールームでメイクを落とした後、処置室に案内され、初回だったので写真撮影がありました。施術後はまたパウダールームをお借りしてメイクしてお薬もらって終了です。
全てスムーズに段取りよく流れていきました。院内は比較的静かです。

女性 40代 兵庫県

施術を受けたキッカケ、施術前のお悩み

顔のシミが気になってたところに口コミで評判のクリニックを見つけたので今しかないと受診しました。

このクリニックを選んだ理由

ネットでシミの種類を調べていたら複数あったので、金額と評判でフェミークリニックを選びました。

カウンセリング・施術前の説明を受けた感想

シミの種類と施術について、詳しく分かるまで説明してもらい安心しました。

来院から施術後までの様子

顔のシミを全てカウンセリングしてもらい、一番にどこを施術するかと、今後どうしていくかを納得いくまで話しました。

シミ治療のよくあるご質問

シミは1回の治療でキレイになりますか?
1回の治療で改善するシミもありますが、基本的には数種類のシミが混在していることが多く、複数回の施術が必要になります。
シミの種類や状態によって、治療方法や通院回数は異なりますので、フェミークリニックへご相談ください。
シミ治療後にメイクはできますか?
治療の直後からメイクが可能な治療もありますが、治療内容によって変わってきます。
翌日以降からメイク可能な施術もありますので、カウンセリング時にご案内いたします。
保険適用の治療はありますか?
美容目的でのシミ治療は保険適用外となります。
治療後にシミが再発する可能性はありますか?
紫外線対策をしなかったり、加齢によりメラニンが増殖することで、再び同じ箇所がシミになることが稀にあります。
シミの改善には、治療後のアフターケアも大事になってきます。大阪の美容皮膚科 フェミークリニックでは、生活習慣の改善やスキンケアの方法などのアドバイスも行っております。
シミ取りレーザー治療に痛みはありますか?
ゴムで弾かれたような痛みがあります。
麻酔をするほどの痛みではありませんが、痛みに弱い方でご希望された場合などは別料金になりますが、麻酔クリームを塗布することも可能です。

その他のシミ治療のよくあるご質問はこちら

お問い合わせはこちら

梅田院 0120-3888-67

心斎橋院 0120-3888-18

【電話受付時間】
11:00~20:00
※年末年始を除き無休

follow us !

  • facebook
  • instagram

55