ミラドライ

ミラドライ治療の流れ

カウンセリング

ミラドライ治療の流れカウンセリングでは、ミラドライの治療についての説明や、治療を受けるに当たっての注意点や経過についてご説明いたします。
わからないことや疑問点はお気軽にお尋ねください。
※ミラドライでは、数箇所に局所麻酔を注射して行うため、麻酔アレルギーや手術等の既往がある方は治療を受けられないことがあります。
また妊娠中のやペースメーカー等の体内留置電子機器を使用している方、酸素補給が必要な方には、ミラドライの治療を行うことが出来ませんので予めご了承ください。

スタッフのミラドライ体験

マーキングシート

ミラドライ治療の流れ発汗する場所と毛のある場所を診断し、治療用テンプレート(位置決めマーカー)をつけていきます。
脇の下に一時的なマーキングをする薄い紙を当てます。そしてアルコールを含ませた綿を用いて、マーキングを皮膚に移していきます。
マーキングができたら、薄い紙をはがして終了です。
麻酔を行い、ミラドライのハンドピースを当てて照射していきます。

※施術前に脇毛を剃っていただく必要があります。

スタッフのミラドライ体験

麻酔

ミラドライ治療の流れ麻酔を脇の下の数箇所に注射していきます。痛みはほとんどありません。注射を打ってから5~10分で麻酔が効いてきますので、施術に移ります。


スタッフのミラドライ体験

照射

ミラドライ治療の流れマーキングシートによって決められた位置に沿って、ミラドライを照射していきます。わきの下にハンドピースを当てると、吸入装置によって皮膚が優しく吸い上げられます。そこにマイクロ波を当てて汗腺を破壊していきます。30~40秒経過してから別の場所にハンドピースを移動させ、また照射を行います。これらの工程を、ワキ全体が終わるまで繰り返します。通常は20分以内に脇の片側の照射が終了します。


スタッフのミラドライ体験

アフターケア

ミラドライ治療の流れ施術後約15分間、施術箇所を冷却します。麻酔が切れてからの痛みや違和感には個人差がありますので、何かありましたらお気軽にご相談ください。適切な対処を行います。

※施術後数日間は激しい運動はしないようにお願いいたします。

ミラドライ料金
無料カウンセリング予約 無料メール相談

わきが・多汗症治療の比較

  ミラドライ ワキボトックス
 
効果 長期間 3~6ヶ月(当院実績)
傷跡 なし なし
ダウンタイム なし なし
治療時間 1時間程度 注射で終わり
わきが治療として 有効 有効
多汗症治療として 有効 有効

※ダウンタイムとは日常生活に支障が無いレベルへの回復期間のことです。

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お電話でのお申し込み

梅田院
心斎橋
電話受付時間
[ 月~土 ] 10:30~20:00
[ 日・祝 ] 10:30~19:00

WEBでのお申し込み

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談

お問い合わせ

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談
梅田院
0120-3888-67
心斎橋院
0120-3888-18

診察時間   [ 月~土 ] 11:00~20:00 / [ 日・祝 ] 11:00~19:00

電話受付時間 [ 月~土 ] 10:30~20:00 / [ 日・祝 ] 10:30~19:00

ページトップへ